SMITA EVENT・
COLUMNスミタイベント・コラム

変化すること

2020年に入ってよく耳にするのが 「 今年は変化の年 」 なんだとか?
だとすれば国単位で、地球規模で大きな変化を目の当たりにするような気がします
 
身近な周りの知人や環境などももしかしたら随分と変化するのかもしれませんよね
そして自分自身においても変化を強く感じるのかもしれません
 
変化する時はそのうねりの中で感情や感覚の振り幅が大きかったりします
だからこその変化な訳で
それでいい
 
でも時にそんな中では少し後回しにされてしまうのが「喜びや感謝」ではないだろうか
 
変わっていくその渦中にいると
足元にある大切なことが見落とされることがある
 
それは今日があることの単純な喜びや
恋人や家族への愛の表現や労わり
当たり前のように帰れる家があることや 
自分の足で歩いて望んだ場所に行くことが選択できるということ
 
変化する時には新たな自分の発見が続き 
それはつまり他者への発見となり
心も体もいそがしくなり
驚き、気持ちよくなり、成長し
人として豊かになる
 
素晴らしい1年となる
 
だからこそ 
基本に立ち返ることを忘れてはならない
 
それは深呼吸と似ていて
気が上がったり下がったりしている時には
まずは丹田に気を下す
 
自分に訪れた変化というギフトを
本当の意味で受け取り収め営むことができるはず
 
それこそが新たなステージの基盤となるはずだから
 
自分に今与えられている全てを 
もっと喜ぼう
もっと嬉しがろう
もっと感謝しよう
 
そうして大きな変化の波に乗って・・・・・
 
素晴らしい時間の幕開けです!
 
 
 
Naoko Kawamata
TANMATORA YOGA

ライター:川又尚子

ヨガを意識した暮らしをスタートさせたのは13年前。“yoga at home"=“ヨガを日常の習慣にすることがその人の美しさを引き出す”という考えのもと、インストラクターとして「TANMATORA YOGA」を主宰。自宅のある葉山を拠点に、ヨガの土台づくりとなるclass. workshop. eventを鎌倉・東京・関西で開催。また漢方、SPICE、お香など、日常のヨガをサポートするプロダクトを販売する「MUNDUS」(ムンドゥス) のオーナーでもある。女性たちが、Family Firstを優先にしながら気持ちよく仕事ができる環境づくりを軸に、女性が元気な社会づくりに取り組む“MUNDUS Project"として、長期的ビジョンをもって活動中。
2017年10月 長女を出産