SMITA EVENT・
COLUMNスミタイベント・コラム

子供の遊び

赤ちゃんは全てを遊びの中で学び習得し知恵を得て工夫し自らを変化させていきます。

いずれは遊びの延長線上にあった食べることや着替えることなどは、食事、お出かけ、といった具合に遊びではなく行為として認識が生まれていく

不思議ですよね

こう考えると遊ぶことが人を成長させる最たるものなのかもしれない

子育ての時間を経たからこそ改めて光をあてたい 「遊ぶ」 ということ

日常の中で 「 遊ぶ 」ということが置き去りにされてはいないだろうか?

学びは人を強くするが、遊びは人を野生にする。野生に生きるということは、野生動物にみるように生命のままに今を生きぬく本能を養うということ。

今を生きることが土台となるYOGA

全力でただ夢中で遊ぶことは、もしかするとYOGAの本質を本能で体験することなのかもしれません。

子育てという日常に溢れるYOGAの教え

子育てという生き方に散らばるYOGAの学び

YOGAの持つ可能性をとても感じています

YOGAのある暮らしをスタートさせるきっかけがどんな理由であっても、その全てが素晴らしい動機であり、想像以上のものを与えてくれるのがYOGAです

 

TANMATORA YOGA

MUNDUS

 

ライター:川又尚子

ヨガを意識した暮らしをスタートさせたのは13年前。“yoga at home"=“ヨガを日常の習慣にすることがその人の美しさを引き出す”という考えのもと、インストラクターとして「TANMATORA YOGA」を主宰。自宅のある葉山を拠点に、ヨガの土台づくりとなるclass. workshop. eventを鎌倉・東京・関西で開催。また漢方、SPICE、お香など、日常のヨガをサポートするプロダクトを販売する「MUNDUS」(ムンドゥス) のオーナーでもある。女性たちが、Family Firstを優先にしながら気持ちよく仕事ができる環境づくりを軸に、女性が元気な社会づくりに取り組む“MUNDUS Project"として、長期的ビジョンをもって活動中。
2017年10月 長女を出産